MSBで「私は愛されている」という事に気づけた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

N.J様 48歳 会社員 千葉県
講師名:水間さゆり
受講日:2020-03-14

Q1.講座受講前に貴方はどんな悩みを持っていましたか?

子供の頃からいつも期待しないようにしていました。
行動を起こす前から失敗した時の事を考えていれば「ほら、やっぱりダメだった」とあきらめがつくからです。
なぜ自分に自信がなく、このような思考になってしまうのか漠然と考えていました。

Q2.チャプター3の講座に沿って行動したら、どんな成果が出ましたか?

外出自粛中なので「体重を増やさない健康的な生活」を軸にしましたが、コロナのストレスや仕事の変化もあり逆に体重が減少してしまい「健康的な生活」に目標をシフトしました。

最初の頃は少しでも具合が悪いとコロナに感染したのでは?と不安になりがちでしたが、途中から「これはメンタルからきているのでは?」と感じるようになり、そこからは身体よりもメンタルの健康をメインに意識して生活しました。

おもしろい事があれば大声で笑う。
食べたいものがあればガマンしないで食べる。
淋しくなったら友達に電話して会話をする。
疎遠になっていた友達にSNSで話しかけてみる。
スニーカーをはいて運動してみる。
面倒で嫌いだった料理をしてみる。

最初に作ったマンダラチャートとは少し変わってしまいましたが「健康的な生活」の軸はブレていないと思います。
意識して生活してきたおかげで、今は体調も良く、やはり健康と精神的なものは繋がっているんだなと気づけた事に感謝しています。

Q3.受講後から現在までにあなたの思考にどのような変化がありましたか?

「私は愛されている」という事に気づけた事です。

いつも自信がなく、親にも「どうせ私の事なんて嫌いでしょう?」と聞いたこともありました。
ですが今自分のいる環境は、家族に必要とされ不自由なく暮らしていて、職場でも人間関係に恵まれている事は幸せな事なのだと。

「愛されている」というのは自分が自分も愛してあげないとダメなんだなぁと思うようになり、少しづつですが今の自分のままでいいと自信がついてきたと思います。

Q4.受講後から現在までにあなたの行動にどのような変化がありましたか?

マンダラチャートを作って生活したおかげで、今までで1番苦手だった運動と料理に興味を持ったのは大きかったです。
そして、身体と心は繋がっていて、どちらも同じように大切に過ごしていこうと思いました。

Q5.受講後から現在までにどのような結果を得られましたか?

work7で母への手紙を書いた時に、親は私の事をわかっていないと不満を書きました。
それを母に見せる事はなかったのですが、数日後、外泊から帰った私に母が「あなたがいなくて淋しかった」と言ったのです。
こんなストレートに言葉で伝えてもらった事があまりなかったので、とてもビックリしてとても嬉しかったです。

母からの愛情を強く感じて安心したのでしょう。
2年くらい使っていた入眠導入剤を使わず寝れるようになったのは、やっぱり心と身体が繋がっているんだなと強く感じました。

これからは身体も心も健康に過ごしていきたいです。
そしてまずは自分を愛して、家族もまわりの人にも愛情を持って生きていきたいと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あなたも今欲しい答えを得たいなら

MSBパーソナル診断講座にエントリー